義母さん作。

義母さん作。 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

月曜日、タックンから「キャベツいる?」って電話がかかってきた。「??」突然の電話に驚いたけど、カナの答えはもちろん「いる!!」もらえるものは貰っとく!!で、持ってきたキャベツなんと4個!!会社の人が作ってるのかな?秋にはブドウもたんもり貰ってきてくれたし、田舎最高~!!
で、キャベツ大量消費といえば・・・
お好み焼き!!
カナはタックンと出会う前は、お好み焼きはお店で食べるものと思っていたけど、家でもお好み焼き粉、おたふくソース無しでも、作れちゃうってことを知った。同居前はタックンが作ってくれてたんだけど、同居してからは、お好み焼きは義母さんが担当。これが驚くほど旨い!!我が家の自慢!!
20061129080333.jpg

義父さんが卵丸ごと入ったものが好きだから、生地にはあえて卵は入れてないんだて♪絶妙な配合・・・。カナにはまだまだ習得できそうに無いな・・・。
カナが鰹節買い忘れちゃって、鰹節が少なくなっちゃった・・・。
20061129080343.jpg

でも、本当においしい~!!これは何回食べても感動もの~!!みんなでモリモリと頂きました♪ちなみに坊もモリモリ!!坊用にも焼いてくれたんだけど、手を出したら怒る怒る!!食い物の恨みは恐ろしいよ~。
そうそう、もう1つ義母さん作。
前、どんぐりの木何処にあるかな~?ってみんなに聞いてたんだけど、これを作りたかったんだ~。カナは本当に不器用だから、こういう細かいものを作っちゃう義母さんを心から尊敬!!これ、手にとるととっても可愛いんだよ~!!何か誰かのを見て適当に作ってみたらしい。凄すぎる!!義母さんは可愛いものを見ると、「これ作れそう!!」って自分で作っちゃうの。カナには真似できない凄い特技だと思う。
20061129080354.jpg

ついでに、日曜に義父さんが作ってくれた夕飯も紹介しちゃう☆
土日はカナも基本的に主婦お休み♪だから、たまに義父さんが料理を作ってくれる♪まさしく男の料理って感じなんだけど、カナが作れないものを作ってくれるから本当に楽しみ♪で、今回のメニューは
『かた焼きそば!!』
20061129080403.jpg

ちゃんと義父さんがソバを揚げて作ってくれるの。すっごいおいしかった~。本当に感謝感謝。
我が家は・・・
男子厨房に入るべしっ!!
だから、みんな料理は一応作れる。(坊は既にカナの助手だし・・・)女がいなくても生きていけるタイプ。カナは家政婦じゃないんだから、できることは自分でするって言って、何でもしてくれる。凄いと思う。最初はいいの?いいの?って感じだったけど、今は無理しないこの生活スタイルがとっても心地いい。細かい事にあんまり気にせず、ゆったりした気持ちで過ごす事が幸せに繋がるんじゃないかな?なんて最近思う。
さて、今日は義母さんが夜勤の日だ~。何を作ってあげようかな~♪
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
美味しそう♪
今日は満腹で訪問してるのに、この画像はまた食べたくなります(^_^;)
お義母さんが作ってくれるお好み焼き、なんだか作りなれてる感じが伝わってきますね。
本当にとっても美味しそう☆彡
そして、そんなお義母さんに感謝の気持ちを忘れずに、美味しく食べてるカナちゃんも素敵だなって思う。
カナちゃんが家族に愛されるのってカナちゃんがちゃーんと家族を愛してるからなんだよね~。
お義母さんも、お義父さんも大切に思ってるお嫁さん。心から尊敬しちゃいます。
これからもいろんな事あるかもしれないけど、頑張ってね!!応援してます♪
2006/11/29(水) 21:57 | URL | ずみ #-[ 編集]
>ずみさん
温かい言葉を本当にありがとう~!!
もちろん他人と一緒に生活していくんだから、大変な事も、ムカつく事もあるけど、それは何処にいたって一緒。だから、カナは何処にいてもカナらしく生きて行きます☆
これから絶対に大変な事はあります。でも、カナは負けませんよ~。たくましいですから!!見た目も・・・。
2006/11/30(木) 08:47 | URL | カナ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haku129.blog83.fc2.com/tb.php/9-2f0ebf89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。